法人案内

施設長のご挨拶

 「ゆっくり やさしく おだやかに 豊かな人生によりそいます」をモットーに、地域の有効な資源となるべき努力をしております。

 介護の仕事は心も体も使っての業務ではありますが、人としてのありようが問われる気高い仕事であると思います。

 ご利用者様の心に寄り添うと同時に、働きやすい職場づくりにも力をそそいでおります。

施設長 山本 捷子


当法人の特色・こだわり

社会に認められる高齢者施設

社会福祉法人イーストヘルスケアソサエティは、岐阜県の介護人材育成事業者認定制度においてグレード3の認定を受けました。
職員に対しての処遇(福利厚生・研修制度など)を整備するなど、働きやすい職場づくりの取り組みが評価されたと自負しております。
岐阜県の介護情報ポータルサイト「ぎふkaiGO!」に当法人介護主任のインタビュー記事も掲載されておりますので、ぜひご覧ください。


※出典:「ぎふkaiGO!」「介護の仕事 私たちらしい働き方」
https://www.gifu-kaigo.jp/work/detail_228.html


職員間が助け合い、利用者さまの生活をきめこまかくサポート

職員の平均年齢は53歳。18歳の若手から70代後半のベテランまで、さまざまな年代が活躍している職場です。
しかし、年齢の壁はありません。
職員一人ひとりが弱点を補い合い、強みを活かして助け合いながら、利用者さまに満足いただけるよう取り組んでいます。


良い仕事は良いプライベートから

プライベートが充実しないと良い仕事はできません。
当法人の年間休日数は124日。

これは、介護業界の平均から考えるとかなりの高水準です。

岐阜県民間社会福祉事業従事者共済会に加入でき、その特典を使うことで、温泉施設や映画、スポーツジム、宿泊施設などの割引優待も受けることができます。
利用者さまの満足度を上げるためにも、職員がリフレッシュできる職場環境を整備しています。


理念・方針

基本理念

人としての尊厳を守り、生きがいのある生活の支援


基本方針

  1. 個人の尊重
    利用者の尊厳と、一人ひとりの真価の観念を尊重し、利用者との信頼関係に基づいた家庭的で生活のある暮らしを営むことができるよう支援します。

  2. 利用者主体
    利用者の意思・選択の自己決定を最大限に尊重して、生きがいのある暮らしの実現、生活の質の向上に努めます。

  3. 地域福祉の増進
    地域の中で、地域と共に歩む施設として、施設の専門機能を地域に還元するよう地域福祉の増進に寄与するとともに、関係機関と連携し高齢者福祉サービスの中核施設を目指します。

法人概要

社名社会福祉法人イーストヘルスケアソサエティ
代表取締役河村 信利(カワムラ ノブトシ)
設立平成13年7月23日
所在地〒501-3145
岐阜県岐阜市芥見野畑1丁目25番地
電話番号058-241-2100

沿革

平成13年7月23日社会福祉法人イーストヘルスケアソサエティの設立認可。
平成13年7月25日社会福祉法人イーストヘルスケアソサエティ設立登記完了。
平成14年4月1日特別養護老人ホーム コート・スマイル
短期入所事業
老人デイサービスセンター コート・スマイル
痴呆性高齢者グループホーム スマイル
開設。
平成20年3月31日指定更新 完了
対象事業所
特別養護老人ホーム コート・スマイル   (2170102004)
短期入所事業               (2170102004)
老人デイサービスセンター コート・スマイル(2170101980)
グループホーム スマイル         (2170101998)

社会福祉法人イーストヘルスケアソサエティ 情報公開

社会福祉法第59条の2に基づき、定款、役員等名簿並びに役員等報酬支給基準を公開いたします。

なお、計算書並びに状況報告書につきましては独立行政法人福祉医療機構の電子開示システムにより公開しております。